2020年1月

事務局通信 令和2年1月号

≪金利情報≫
1月の融資実行金利
◆【フラット35】
・20年以下…1.22%(前月1.16%)
・21~35年…1.27%(前月1.21%) →詳しくはコチラ
◆【フラット35】S 
・金利引下げ幅…【フラット35】のお借入から年▲0.3
※ご相談、事前審査、本申込はローン専任者・佐々木まで。

オリコ リフォームローン 
・リフォームローン … 2.95%(前月 2.95%)
・瑕疵保険付リフォームローン… 2.60% (前月 2.60%)
・ecoソーラーローン… 2.45% (前月 2.45%)

【住宅金融支援機構 高齢者向け返済特例 リフォーム融資】
 60歳以上の方の為のリフォーム融資があります! →詳しくはコチラ

≪国策関連≫
【改正民法への対応等のため、中央建設業審議会で
工事標準請負契約款の改正が決定され、その実施が勧告されました】
 令和2年4月に施行される改正民法への対応等ため、中央建設業審議会で工事標準請負契約款 の改正が決定され、実施が勧告ましたので ご案内致します。
背景・経緯
○ 平成 29年に成立した「民法の一部を改正する法律」が令和2年4月1日から施行されるところ。
○ この民法改正を踏まえ、中央建設業審議会が作成・勧告する建設工事標準請負契約款について、本年4月より中央建設業審議会建設工事標準請負契約款改正WGが設置され、その改正について議論が行われた。
○ 改正案のとりまめを受け、 12月13日に開催された中央建設業審議会で審議を行い、本改正案を決定、 12月20日にその実施が勧告された。
詳細は、以下のリンク先から ご確認下さい。

▼【国土交通省 報道発表資料】
https://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000663.html
▼【改正に関する詳細情報は以下のページをご確認ください。 】
http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bt_000092.html
【令和元年度「ZEH支援事業(5次公募)」の実施について】
 ZEH支援事業の5次公募が追加的に実施される予定です。
 ・公募開始時期:1月下旬(予定)
 ・公募方式:公募期間を定め、先着順に受付する
 ・補助額:定額70万円/戸
※公募の詳細については、一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)の発表をお待ちください。
▼環境省HP
http://www.env.go.jp/earth/post_60.html
▼事業概要PDF
http://www.env.go.jp/earth/2019/12/17/earth/ondanka/zeh/zeh_h31_kodatever.pdf
 【令和元年度補正予算案「長期優良住宅化リフォーム推進事業」について】
12/13に閣議決定された令和元年補正予算案に、
「長期優良住宅化リフォーム推進事業」が盛り込まれました。

1. 今回は子育てしやすい住宅ストックへのリフォームに対する支援として、
① 補助対象工事の拡充 
・子育て世帯向け改修(見守りに対応した対面キッチンの導入等)を補助対象工事に追加する。
② 補助限度額の加算 
以下のいずれかに該当する場合、補助限度額に50万円/戸を加算する。 
・若者・子育て世帯が工事を実施する場合 
・既存住宅を購入し工事を実施する場合
2.令和元年補正予算案:5億円 
3.来年1月下旬には本事業の説明会が開催される予定です。

【令和2年度国土交通省税制改正概要】
 ご参考までご案内いたします。
▼国土交通省HP
http://www.mlit.go.jp/page/content/001320178.pdf

【令和2年度税制改正大綱】
ご参考までご案内いたします。
▼自民党HP
https://www.jimin.jp/news/policy/140786.html
【令和元年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の
交付申請の受付期間を令和2年1月31日(金)まで延長します】
長期優良住宅化リフォーム推進事業の交付申請の受付が、12月20日から令和2年1月31日まで延長となりましたので、ご案内いたします。
▼国土交通省HP
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000908.html
▼長期優良住宅化リフォーム推進事業HP
http://www.choki-r-shien.com/
【国交省関連:次世代住宅ポイント制度に関するお知らせについて】
次世代住宅ポイント制度について、下記の内容をお知らせ致します。
なお、制度に関するお問い合わせは、次世代住宅ポイント事務局までお願い致します。
1. ポイント発行申請期限のお知らせについて 
・ポイント発行申請期限:令和2年3月31日 
・原則として令和元年度末までの契約・着工が対象

2. 建築着工/工事着手時期について 
・災害等やむを得ない理由により、年度内に着工することが困難と認められる場合における、建築着工/工事着手の期限は令和2年6月30日です。 
・ただし、ポイント発行の申請期限は令和2年3月31日です。 
・また、1,000万円未満のリフォーム工事について、災害等やむを得ない理由により、工事の完了が困難と認められる場合における、工事完了の期限は令和2年6月30日です。 
・詳細は事務局ホームページにて、後日公表します。

3. ポイント発行申請時の注意事項について
・申請受付開始から、これまでに多数の申請を受け付けておりますが、申請不備が新築で約4割、リフォームで約5割と多数発生しております。 
・主な不備の内容:申請書等への記入漏れや納品書の不備、添付書類漏れ等 
・申請に不備がありますと、ポイント発行の遅れやポイントを発行できない場合がありますのでご注意下さい。
申請にあたっては、申請の手引き等をよくご確認の上、制度をご活用下さいませ。(参考)

・次世代住宅ポイント事務局ホームページ
https://www.jisedai-points.jp/
・次世代住宅ポイント事務局ホームページ(リーフレット掲載ページ)
https://www.jisedai-points.jp/download/

----------------------------------------------------------------------------

≪お知らせ≫

『雨漏り対策セミナー』
 主催:㈱住宅あんしん保証
日時:令和2年2月13日(木) 14:00~16:30
場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター3階 ルーム315

イベント情報

・1月28日(火)・29日(水) 東京ビッグサイト
Care Show Japan  介護産業展         →詳しくはコチラ
・1月29日(水)~31日(金) 東京ビッグサイト
ENEX2020 第44回地球環境とエネルギーの調和展        →詳しくはコチラ

---------------------------------------
一般社団法人 全国住宅産業地域活性化協議会 首都圏住まいを創る会 事務局
TEL:042-320-4181
FAX:042-320-4182
---------------------------------------

 

事務局通信 令和1年12月号

≪金利情報≫
12月の融資実行金利
◆【フラット35】
・20年以下…1.16%(前月1.12%)
・21~35年…1.21%(前月1.17%) →詳しくはコチラ
◆【フラット35】S 
・金利引下げ幅…【フラット35】のお借入から年▲0.3
※ご相談、事前審査、本申込はローン専任者・佐々木まで。

オリコ リフォームローン 
・リフォームローン … 2.95%(前月 2.95%)
・瑕疵保険付リフォームローン… 2.60% (前月 2.60%)
・ecoソーラーローン… 2.45% (前月 2.45%)

【住宅金融支援機構 高齢者向け返済特例 リフォーム融資】
 60歳以上の方の為のリフォーム融資があります! →詳しくはコチラ

≪国策関連≫
【改正建築士法等に関する情報提供】
国交省住宅局建築指導課より、新しい建築士制度についてご連絡致します。 改正建築士法に伴う関係省令・告示の公布日(令和元年11月1日)以降、建築士試験受験予定者、建築士資格所持者等に対して広く周知するために作成されたリーフレットがWebにアップされています。
(1) 新しい建築制度の概要
(2)建築士事務所の図書保存の見直し概要
令和2年3月1日の施行に向け、ご参考下さい。
条文も含めた詳細は、改正建築士法に伴う関係省令・告示の公布日(令和元年11月1日)以降、以下のHPで順次更新されるとの事です。

【国土交通省HP】
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_fr_000092.html
【改正建築物省エネ法の一部が11月16日から施行されます】
本年5月17日に公布された「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律(令和元年法律第4号)」の施行に関し、施行期日を定める政令及び関係政令の整備に関する政令が、11月1日(金)、閣議決定されました。
<スケジュール>
公布:令和元年11月7日(木)
施行:令和元年11月16日(土)
<改正概要>
①届出制度における所管行政庁による計画の審査の合理化
②住宅トップランナー制度の対象への注文戸建住宅・賃貸アパート
を供給する大手住宅事業者の追加
③省エネ性能向上計画の認定(容積率特例)の対象への
複数の建築物の連携による取組の追加
④その他所要の改正

▼国土交通省ホームページ
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000904.html
【次世代住宅ポイント制度の実施状況について(令和元年10月末時点)
~消費税率引上げを踏まえた住宅取得対策~】
【ポイント申請戸数(累計)】
・新築(※):28,540戸
・リフォーム:10,582戸
・合計:39,122戸(約3.9万戸)
【発行ポイント数/戸数(累計)】
・新築(※):8,237,306千ポイント/23,645戸
・リフォーム:212,284千ポイント/4,709戸
・合計:8,449,590千ポイント(約85億ポイント)/28,354戸

▼国土交通省ホームページ
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000905.html

▼次世代住宅ポイント実施状況(令和元年10月末時点)
http://www.mlit.go.jp/report/press/content/001315832.pdf

【建築大工の能力評価基準の国交省HPへの掲載について】
10月31日付で国土交通大臣認定がなされた建築大工の能力評価基準について、以下の国交省HPにて公表されましたので情報提供させて頂きます。

▼国交省HP:認定能力評価基準について
http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/totikensangyo_const_fr2_000044.html

【令和元年度 長寿命化リフォーム〜住まいと暮らしの充実〜セミナー(事業者向け)「リフォーム事業者にとって大切な“6つの取組み”〜地域・顧客に選ばれ続けるために~」】
リ推協主催によるセミナー情報です。
既に終了している地域もありますが、ご参考までにご案内いたします。
▼リ推協ホームページ(セミナー情報はこちら)
http://www.j-reform.com/event/seminar_bus.html

----------------------------------------------------------------------------

≪お知らせ≫

イベント情報

・12月11日(水)~13日(金) 東京ビッグサイト
  住宅・ビル・施設 Week         →詳しくはコチラ
[開催概要]・建材・住設EXPO
      ・工務店支援EXPO
      ・施設リノベーションEXPO
      ・AI・スマート住宅EXPO
      ・スマートビルディングEXPO
---------------------------------------
一般社団法人 全国住宅産業地域活性化協議会 首都圏住まいを創る会 事務局
TEL:042-320-4181
FAX:042-320-4182
---------------------------------------