メッセージ

代表挨拶 ​​​​​​​​​​​​​​​​​私たちのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

私たちは、東京地区、埼玉地区、神奈川地区の住宅産業に係る様々な担い手の参画の元、国土交通省の国策である「地域型住宅グリーン化事業(旧:地域型住宅ブランド化事業)」に則り、住む人だけでなく地域の方々や地球環境にも優しい住まい「首都圏 ココロ・つながる家」の提供を通じて、地元の町並みを保存・整備し、子育てをしやすい環境づくりに貢献して参りました。

おかげさまで平成24年度の設立以来、毎年採択いただき、「首都圏 ココロ・つながる家」としての実績は平成29年2月時点で65棟を超えるまでになりました。
ひとえに、弊会の趣旨にご賛同いただき加盟いただいている事業者会員の工務店様、ならびに原木業者・製材業者・プレカット業者・設計事務所・メーカー・商社・建材流通等を中心とした賛助会員様の日頃のご尽力あっての成果に他なりません。
この場を借りて、感謝申し上げます。

今後も、勉強会や分科会、近隣地域のスマートタウン、スマートハウスなどの視察を通じて、長期優良住宅やゼロ・エネルギー住宅などの高度省エネルギー住宅に関する、会員工務店様の知識・技能を研磨すると共に、地域に根ざした良質な家創りを継続するための積極的な地域交流を行うことで、個性ある地域住文化の発展に貢献していく所存ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

首都圏住まいを創る会
会長 松下 岳土